110SHOW HOME

どこでも わいがや

19163
ようこそ、劇団110SHOW掲示板「どこでも わいがや」(愛称「どこがや」)においでくださいました。
どこがやは、公演会場を離れても、みなさんと劇団をつないでいます。
110SHOWに関する情報交換や公演の感想などをわいわいがやがやとカキコ&レスしてください。
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

お久しぶりです - こっぺ

2016/11/29 (Tue) 02:50:26

皆様お元気でしょうか?
お芝居からちょっと…いやいや、長いこと距離を置いていて、
ちょっと寂しのと恋しいのとでカキコしちゃいました。
HPをチラチラ見て、公演情報調べて、「行きたいなぁ…」「観たいなぁ…」って思ってても、気が付いたらいつの間にか終了してて…中々行けないのが現状です。
もう少し、今の環境が落ち着いたら、絶対に観に行きます。
その時まで楽しみに待っています。

あと数日で12月。
寒さが一層厳しくなっていきますが、皆様どうぞご自愛を<(__)>

劇団代表のブログ - .

2016/03/26 (Sat) 08:50:08

政治批判は、せっせと更新するくせに、自身が関わる公演については、書かなかったり、書いても公演当日に書く始末。
そんなことで「劇団代表」を名乗ってる劇団ってどうなの?

世論誘導や謀略を駆使する公安調査庁 - うさぎ

2015/08/11 (Tue) 08:07:29

世論誘導や謀略を駆使する公安調査庁

http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p001.html#page110

元公安調査庁にいたジャーナリストが語っていた。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0103/p031.html )

2015年春夏 - 2015年春夏

2014/12/17 (Wed) 23:16:33

2015年春夏
http://www.gk6o.com

++PlaySeriesについて 高田伸一 URL

2014/10/05 (Sun) 23:12:25

現在数人の方にあたって、脚本をお願いしております。
今後、順次その方たちの作品を「稽古場」で作り発表して参ります。

いくつかまとまったら、まるっと公演をとか考えています。

今回、11月はとてもレアケースで、当初はまだ先だろうと思っていた、地域間交流的な動きになっていて、富山の妄想侍(北村雄大さん主宰)と、ご一緒させて戴くことになりました。

楽しみです。

ブログ中の「デング熱」の記載について - 渡辺

2014/09/08 (Mon) 16:54:48

こちらのブログで疑問に思ったことがありましたので、書き込みいたします。

2014/09/04(木) 08:42:10のブログ
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-2114.html

「例の地域限定熱病騒ぎも去年も感染者がいたそうで・・・実は、それほどのことなのかなー?と疑問符が付きます。
それを仰々しく騒ぎ立てて、閉鎖を声高に叫ぶところが(笑)
のど元過ぎれば・・・忘れ去られると思う
その“のど元”とはなんであるかを考えるクセをつけて生暖かく見守ろうとおもう。」

とありますが、「去年の感染者」というのは、”輸入症例”のことだということをご存じではないのでしょうか?

数多くのサイトをご覧になれば分かることですが、
去年のデング熱の“国内”感染者数はゼロです。

質問です。 -   

2014/03/12 (Wed) 13:40:47

110SHOWの活動とは関係ないと思いますが、質問です。
「劇端会議・演劇コレクション2014」は、いつ・どこで行われるのですか?
代表の方のブログには告知だけで詳細が書いていなかったので、教えて欲しいです。

こちらのブログ、今日初めて読ませていただきましたが、劇団代表者の方のブログですよね?
劇団としての活動状況が全く分からないブログですね。
世の中に言いたい事があるのならば、ブログで言ってないで、演劇を通じて言ったらどうですか?

Re: 質問です。 高田伸一(110SHOW) URL

2014/03/13 (Thu) 05:10:36

「劇端会議・演劇コレクション2014」についてのお問い合わせありがとうございます。

金沢市民芸術村ドラマ工房にて、2014年4月第2週の週末を目指しています

現在、企画/制作・高田伸一個人でという感じで進めておりますので、詳細決定までもう少しというところです。

現在の状態は、去年やった「自動販売機」というショーケースよりややこぢんまりとしたものになります。

考え方の根幹は、金沢市民芸術村の「ドラマ工房」がもっている特性……
1.「24時間使用」
2.「最長2週間押さえできるアトリエ」
3.「パフォーミングアートの作業場として使用した延長線上にアトリエ公演も催せる」

というのを生かして行う、アトリエ・ショーケース公演のようなイメージです。

まずはアトリエ期間中、3月31日月曜夜に「インプロワークショップ(即興劇の講座)」を一般参加を求めて行います。

その後は各ユニットに割り振って稽古日、時間をつくる。

現在、高田が3ユニット(110SHOWも?)、他の3ユニット、各1作品の計6本の発表を考えています。

なかなかHP更新もままならない状態ですので、ご不便をおかけいたします。劇団110SHOWは毎週月水金の夜に元気に活動しています。稽古場ではお仲間も随時募集しております。

よろしく応援の程お願い申し上げます。

----------------------------

ちなみに劇端会議はFacebookページもあります。こちらもよろしければ覗いてみてください。

劇端会議Facebook
https://www.facebook.com/pages/%E5%8A%87%E7%AB%AF%E4%BC%9A%E8%AD%B0/134727443350416?ref=hl

Re: 質問です。 -   

2014/03/13 (Thu) 11:55:20

高田さま
返信ありがとうございます。

公演までもう一カ月ないのですね。もっと先のことかと思っておりました。
4月は歓送迎会やお花見など週末は忙しくなりそうなので、観に行けそうにありません。
もっと早く分かっていたら予定を空けてることが出来たのに残念です。

私事ですが年内中に金沢を離れることになりましたので、その前に、昔観た110SHOWの公演を観たいと思い、久しぶりにこちらのホームページを訪れました。
高田様の説明から今回の「劇端会議・演劇コレクション2014」は、”演劇関係者同士の発表会”のような印象を受けました。”公演”が見たかったので、こちらも残念です。

劇端会議の情報はFacebookページで分かるそうですが、Facebookに登録していない私でも観ることだけは出来るのですね。コメントするには登録しなくてはいけない点が残念ですが、時々覗かせていただきます。

公演のお知らせ らくだ☆カゲキ団 URL

2013/10/23 (Wed) 15:26:57

突然の書き込み、失礼致します。
金沢大学演劇部、らくだ☆カゲキ団と申します。
本校で行われる金大祭において公演を行うこととなりました。
勝手ではありますがこの場を借りて公演の案内をさせていただきます。

金沢大学演劇部・らくだ☆カゲキ団 金大祭公演
「山小屋 The Final」

作:らくだ☆カゲキ団

日時:11月2日(土)16:30~
   11月3日(日)16:30~
   ※開場は開演の30分前です。

場所:大学会館1階 大ホール(金沢大学角間キャンパス内)
  (住所:石川県金沢市角間町)

入場料:無料

お問い合わせ
金沢大学演劇部・らくだ☆カゲキ団
URL:link:rakudanokai.web.fc2.com
MAIL:dramastarcamel@gmail.com

公演1週間前という直前になっての案内となってしまいましたが、お時間がございましたら、皆様お誘い合わせの上、是非足をお運びくださいませ。
ご来場心よりお待ちしております。

金沢大学演劇部 らくだ☆カゲキ団 磯部

第15回公演のお知らせ 演劇集団ROUGH URL

2013/10/20 (Sun) 19:56:27

突然の書き込み失礼致します。
金沢学院大学演劇部 演劇集団ROUGHと申します。
この度私どもは、12月に第15回公演を行うことになりましたので、
勝手ながらこの場をお借りして公演案内をさせていただきます。

 ̄ ̄ ̄ ̄

 金沢学院大学 演劇集団ROUGH 第15回公演
 『まことに素敵な生活を~The conditions of hero~』
 
  脚本:金森 大輔/演劇集団ROUGH 
 演出:山本 由幸

 日時:12月7日(土) 15時~/19時~
         8日(日) 10時~/14時~
     ※開場は開演の30分前です。 

 場所:金沢市民芸術村 PIT2ドラマ工房
    (石川県金沢市大和町1-1)

 料金:前売 500円 
     当日 800円 
     団体(3人1組) 1200円
  ※演出の都合上、小学生未満のお子様の入場はお断りしております。ご了承ください。


 お問い合わせ
 金沢学院大学演劇部 演劇集団ROUGH (石川県金沢市末町10)
 MAIL:kgc_rough@yahoo.co.jp
 TEL:090-7599-0958 (杉木)


 ̄ ̄ ̄ ̄
お時間がございましたら、皆様お誘いの上、是非足をお運びくださいませ。
ご来場心よりお待ちしております。

管理人様 貴重なスペースをありがとうございました。

金沢学院大学 演劇集団ROUGH 安土

日本ならではの企画 高田伸一 URL

2013/02/05 (Tue) 11:56:53

劇端会議・演劇コレクション「自動販売機」野々市市文化会館フォルテ ステージONステージも、終了しました。

もう一昨日のことです。

いつも思うのですが、終わってみるとホントあっという間で……しかしまぁ、これがホントに制作全部含めて正味一ヶ月半のうちにできあがったと考えると驚異的で、・・・よくぞ10本集まって、よくぞ満席になったものだと思います。

皆様のおかげです。ありがとうございました。

金沢という街にも、観客に向かって開こうとする努力を惜しまず芝居をする人が居て、10の脚本が生まれ、全部で26の出逢いが生まれたわけです。
そのうちのひとつでもいいので心に留まったのなら幸いです。

若いときに観た芝居やコンサート、ダンスなど、思いだそうにも、もう何が行われたか詳細は覚えていません。
でも、その「衝撃」や「感覚」は残っています。
それは「一生もの」の宝物です。

ひとつ自分の体験を。

もともと自分は美術館というものが好きではなかったのです。
当時から芝居らしき事はしていたので「劇場」はなんとなく「芝居」をするところ、観るところとして認識していたのですが、美術館や博物館はそこに展示してあるものが技術的には多分上手なんだろうけど、だからどうということもなく、自分とはなんの関係もないもの、立派だけど退屈な場所としか映らなかったのですね。
それよりも、当時の自分にとっては精緻に組み上げられたコンポーネントステレオの装置が見事に録音物を再生する様やマイクロコンピューターのパフォーマンスの方に興味がありましたね。ま、今思えば「オタク」の走りみたいなものだったのですかねぇ。
それから何年も時間が経ち、あるとき富山の水墨美術館にいったときのこと。
なんの気なし無しに、ただ新しくできたものだからというだけで行った、それも竣工してから数ヶ月経って、平日の仕事終わりにちょっと暇つぶしに寄っただけの、ぬるーい訪問だったのですが。

入ると、客はほとんど居ません。
雨が降っていたと思いますし、観光バスの団体さんが移動した後の気の抜けたような館内。
あと1時間ちょいで閉館だし……プラプラと常設展示物を観て歩いていたわけですが、ふと目にとまった「鯉」の水墨画(版画?)!。

衝撃でした。

単純にいうとそれはなんだか墨と紙の……書道の習字のようにみえましたし、なんだろうこれ?って。
よく見ると、それはそれはうまそうな、まるまると肥った「鯉」を写しとったものだったわけで……その額のかかっているところだけが自分にはスポットライトが当たっているように明るく、強烈なオーラを放っているようにみえ、ただその時間、見惚れていました。

題には「CARP(鯉)」
作者には「棟方志功」

ああ!これが棟方志功か!
そうか……。

この発見以後、美術館と名のつくものに片っ端からいってみようと言うことに繋がりましたね。そんな遠くには行けないので近場でですが。

単純ですね。



そんな発見は芝居でもある。
金沢にZESというグループが金沢にあったことを覚えているでしょうか。
当時の現役高校生が学校の垣根を越え集まって、自作の歌をバンド演奏し芝居とダンスをつくり「ロックミュージカル」を金沢の大きなホール(観光会館(現金沢歌劇座か文化ホールだったか……)でかけたこと。

奇跡のような出来事で、まさに内容はほとんど覚えていないのですが「衝撃」は残っています。


もしこれのすごさを感知した「大人」がそっと手を添え、見守ることができたならと思いますが……


金沢は、ときどき、起きる。



そういえば劇端会議・演劇コレクション「自動販売機」フォルテ公演のあとのフォルテの館長さんとのアフタートークの時の言葉を思い出します。

「この企画は日本でしか成立しないですよ」

問い返すと

「治安の悪いところじゃ自動販売機ごと持って行かれますよ。」
「だから日本のような治安が良いところじゃないと成立しない企画なんです。」



なるほど。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.